10346620 翻案社会 帝国と植民地の翻案が作った近代の制度日常文化(韓国本)

( 库存  200 ) お取り寄せ
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

植民支配を体験した韓国は西洋と直接対面する代わりに日本を通じて西欧の近代産物を受け入れ、日本が一度翻案した日本式様式を翻案せねばならず、これは1960年代パク・チョンヒ政権の近代化過程に借用された。 繰り返された翻案の歴史は植民地時代が残した遺産が何か、日常に植民性が果たしてあるのかさえ把握するのが難しい現実をもたらし、その結果植民残滓の清算を語ると同時に植民地の遺産を享有する矛盾を繰り返している。
ローディング中です...

関連商品


  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 長らくのご愛顧ありがとうございました。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。