10348573 唐欧陽詢九成宮醴泉銘(端方蔵本)

( 库存  0 ) 在庫有
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

『楷書の極則』といわれる《九成宮醴泉銘》。本書宋拓はもと清端方舊蔵で『端方本』と称される。後に程琦、裴景福の手を経て日本三井聽冰閣に帰属、現蔵日本東京三井文庫。此本8字1行剪裱、李祺本と比べ字迹やや細く破損明らかで、李祺本が新発見されるまでは伝世最古最良の拓本とされてきた。原色拡大本、釋文付。巻末に編者による《真書技法》(「怎樣寫魏碑字」「魏碑的類別及其藝術特點」「怎樣寫魏碑」「寫魏碑字應該注意的幾個問題」「唐歐陽詢楷書書法技法」)及び《真書・歴代集評》(「書法形態論」「書法源流論」)を付す。(繁
ローディング中です...

関連商品


  • 古音匯纂 入荷!

  • 新華字典(第12版)入荷!

  • 日本を知るための本・知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 長らくのご愛顧ありがとうございました。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。