10350823 諸病源候論

( 库存  200 ) お取り寄せ
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

隋代の著名医家巣元方が編撰した、最初の病因病机病候学の専著で、隋大業六年(610)頃に成書。本書は元刊本《重刊巣氏諸病源候総論》(人民衛生出版社1956年影印本)を底本として整理。注釈を掲載し、各篇原文の出処を明記。巻頭に「全書点評」を設けて、成書背景・内容特色・学術価値・学習要点などを集約・総括し、随所に「点評」を付す。附:中医病候名索引。(簡体字横組)
ローディング中です...

  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 楽天ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。