10352558 【和書】現代類聚方

( 库存  200 ) お取り寄せ
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

尾台榕堂編纂の「類聚方広義」嘉永六年(1853)に倣って、「傷寒論」「金匱要略」の原文を掲げ、条文で云うところの「方意」 を二味の薬徴理論を用いて帰納した。また漢法治病原則に準拠して二味の薬徴を組み合わせて薬方の方格を立体的に示した薬方機能図を掲載する。この図は六病位に於いてその薬方が位置する「病位」を明確に示すだけでなく、薬方を構成する生薬の比率、薬力(虚実に応じた)が理解でき、証の流れに応じて発展する薬方の変化、そして加減方のあり方、合方、兼用方の妥当性まで立証する。
ローディング中です...

関連商品


  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 楽天ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。