10355039 【和書】刺絡の道-三輪東朔から工藤訓正

( 库存  200 ) お取り寄せ
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

刺絡を専門とする江戸期の医家三輪東朔(1747~1819以降)と昭和期に刺絡を再興させた工藤訓正(1918~1989)。両者は生命維持活動の根本をなす血液循環障害の改善に刺絡の主眼をおき、症状の緩和ではなく生体の恒常性の維持回復と自然治癒力の向上を目的とした。三輪東朔の伝記、刺絡・瀉血療法の歴史、三輪流および工藤流刺絡の真髄を知り、真の刺絡治療への糸口とする。巻末に三輪東朔の著述影印(77頁)を収録。
ローディング中です...

関連商品


  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 楽天ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。