10355472 読醉花窗医案筆記

読醉花窗医案筆記
( 库存  0 ) 在庫有
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

《醉花窗医案》は清朝道光咸豊年間、進士王堉による著。内容は外感疾病18種、肝系疾病12種、心系疾病3種、脾系疾病24種、肺系疾病6種、腎系疾病6種、預断死証5種、五官及外科疾病12種、婦産科疾病14種、児科疾病5種など多岐に及ぶ。本書は清代時事、政治、考試制度、年代、典故、生僻字について注釈を施し、疾病の記述の最後に「臨床思維」としてより詳細な説明を加える。(簡体字横組)
ローディング中です...

  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 楽天ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。