10357981 両漢語類文献生成及文体研究

両漢語類文献生成及文体研究
  • 两汉语类文献生成及文体研究
  • 夏徳靠著
  • 中華書局
  • 2019年11月
  • ISBN:9787101141849
  • 備考:A5大/663p/精装/
  • 5,929円
  • 5,929円 (10%税込)
( 库存  200 ) 在庫要確認
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

作为一种文体的“语”,其特征是指具有伦理道德规范的人物言论,亦即所谓的“善言”或“善语”。在这一意义上,凡是载录“善言”或“善语”的均可纳入语类文献的范畴。本书首先分析语类文献在两汉时期兴起的原因,着重考察其与儒学复兴的关系。然后在先秦语类文献编撰的宏观视野下,分析两汉语类文献编撰的特点及其文体类型。最后,进行个案研究,通过分析经典语类文献的编撰过程及文体特征,描述两汉语类文献生成的规律。这些文献大体包括两个层次:一是如《新语》《盐铁论》《法言》《说苑》等,它们体现比较完整的语类文体的特征;二是如
ローディング中です...

  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 楽天ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。