10360776 大唐西域求法高僧伝校注

大唐西域求法高僧伝校注
( 库存  200 ) 近刊/未入荷
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

《大唐西域求法高僧传》二卷,是唐代高僧义净在南海室利佛逝国(今印度尼西亚苏门答腊岛)时的主要著作之一,书中记载唐初从太宗贞观十五年(641)以后到武后天授二年(691)四十余年间五十七位僧人到南海和印度游历、求法的事迹。后附《重归南海传》,又记载武后永昌元年(689)随义净重往室利佛逝的四位中国僧人的事迹。这些僧传兼述经济、风俗及旅行路线,是研究7世纪南洋诸国状况和国际交通的重要资料。
ローディング中です...

  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 楽天ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。