10361202 張仲景治陽三十六法詮解

張仲景治陽三十六法詮解
( 库存  200 ) 近刊/未入荷
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

中医药的生命在于疗效,而疗效则来自于明确的辩证和精当的用药。东汉张仲景著《伤寒杂病论》确立了中医辨证论治体系的基本框架与临床理法方药应用的基本规范,为中医临床医学的应用奠定了坚实的基础。张仲景在《伤寒杂病论》一书中,十分重视阳气学说,将”阳气”作为一条主线贯穿全书始终,围绕阳气病变来解决所有临床问题。全书充满了”重阳”、”崇阳”的思想。《素问·生气通天论》中提出:”阳气者,若天与日,失其所则折寿而不彰。”可见阳气在人体中占有重要地位,仲景重视阳气学说是与《内经》中阴阳学说一脉相承的。
ローディング中です...

  • 知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 楽天ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。