10363335 呉大澂日記

( 库存  200 ) 在庫要確認
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

清代著名金石学家、古文字学家で呉湖帆の祖父にあたる呉大澂(1835-1902)は鼎彝銘文研究に詳しく書法でも名を馳せた。また清末の多くの重要事件に関わっており、その日記は史料価値が高い。本書は呉大澂の現存する七種日記稿本に拠り標点整理、咸豊10年(1860)から光緒12年(1886)までを年月順に編排。
ローディング中です...

関連商品


  • 古音匯纂 入荷!

  • 新華字典(第12版)入荷!

  • 日本を知るための本・知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。

  • 長らくのご愛顧ありがとうございました。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。