10367661 歴史時期武陵山区薬材産地分布変遷研究(618-1840)

  • 历史时期武陵山区药材产地分布变迁研究(618-1840)
  • 胡安徽著
  • 厦門大学出版社
  • 2020年09月
  • ISBN:9787561578919
  • 備考:B5小/239p/
  • 4,488円
  • 4,488円 (10%税込)
( 库存  200 ) お取り寄せ
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

戦国時代は楚国、現在の湖北、湖南、重慶、 貴州に広がる武陵山区は、土家族、苗族、侗族等が生活し、薬材資源が豊富な場所であった。本書は当地の自然地理環境と薬材資源の関係、唐代から清代における薬剤産地の分布の変遷とその特徴、主要原因の自然要素と社会要素などを詳述する。
ローディング中です...

関連商品


  • 古音匯纂

  • 新華字典(第12版)

  • 日本を知るための本・知日

  • Yahoo!ポイントがたまる。
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。