10316479 文鏡秘府論彙校彙考(修訂本)全3冊

( 库存  200 ) お取り寄せ
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

『文鏡秘府論』は日本の高僧空海(灌頂名遍照金剛)が9世紀に編纂した中国詩文理論の著作。中国で失伝した六朝から唐の多くの重要文献が保存されている。今回、保延四年(1138)頃に抄写され、現在宮内庁書陵部に所蔵する、東方文化学院1927年影印発行の宮内庁本を底本として整理。文字を校勘し、原典を考証、注釈を附し、旧説の誤りを補う。附:『文筆眼心抄』。索引(人名、篇目、専門用語)。2006年初版(全4冊)。(繁体字縦組)
ローディング中です...

  • 知日

  • Yahoo

  • 楽天
  • Click for company profile

    亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。