10329795 焦循全集 全18冊

( 库存  200 ) お取り寄せ
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

焦循(1763-1820)は、清代の重要な学術流派である揚州学派の代表的人物で、「通儒」と呼ばれた。本書は焦循の著述を甲乙の2編に分類整理。甲編は焦循の著作52部を収録。『易章句』『尚書補疏』『毛詩草木鳥獣虫魚釈』『礼記補疏』『孟子正義』など経類20部、『理堂日記』『注易日記』など史類6部、『里家家訓』『呉氏本草』『加減乗除釈』『天元一釈』『劇説』など子類17部、『雕菰集』『雕菰続集』『里堂詩集』など集類9部に分かれる。乙編は『里堂道聴録』『揚州足徴録』など焦循の摘抄や選刻の書5部を収録。(繁体字縦組)
ローディング中です...

  • パンダ切手

  • カズオ・イシグロ

  • 知日

  • Yahoo

  • 楽天
  • Click for company profile

    亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。